きけるブログ。

聴けるブログ。たまに日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひゃっほう!!OK Goの2nd、Vinesの3rd!!

やっと(?) OK Go の2枚目、The Vines の3枚目が
リリースのされるらしい。
この2組は将来に不安材料満載だったので
(って自分の妄想もあるけど)相当うれしい。ひゃっほう!!

★ OK GOが新作アルバムをリリース!

2003年5月のThe Bangles来日公演でオープニング・アクトを務めていた米シカゴのパワー・ポップ系ロックバンド、OK GOのセカンド・アルバム 『Oh No』が8/30に米国でリリースされる予定になっています。今作は、Franz Ferdinand, The Cardigansとの仕事で知られるTore Johanssonをプロデューサーに迎えてレコーディングされたとのこと。


OK Go は1枚目だしてから音楽活動的に
全然音沙汰なかったのでほんと、どうなっちゃうのかと心配だった。

1st聴いた時、久々に新鮮ですごいよかったのに、
何の動きもないので、なんなんだ?いきなり消え入りそうなのか?と
せっかく好きになったのに、不安でたまらなかったが、
これでちょっと一安心。よかったよかった。
後は早いとこ来日してくれ。

ザ・ヴァインズ、復帰を誓う

同サイトによると、バンドは先週末(5月15日)から4週間の予定で新作のデモ・レコーディングに入ったという。「Drown The Baptists」や「Give Up, Give Out, Give In」をプロデュースしたウェイン・コノリーが制作に参加しているそうだ。



Vines もすごくすき。
よく Nirvana meets Beatles と表現される事が多い。
まあ、そういうのははっきり言ってよくわかっていない。
ただただ、あのありそうでなさそうな独特のグルーブ感がツボ。
あと、ボーカルの顔がイイと言う事らしいが、そうか?
全然そうは思わん。悪いとも思わないけど。

そのボーカルのクレイグに結構深刻な問題があって、
それが少し前に、一種の病気だと言う事が明らかになった。


どうやらこれによって人格的につかめない言うか、
非常に気分屋と言うか、
まあー、社会人だったら勤まらんよね、って言う感じのエキセントリックな人柄なようで、
周りがかなり大変らしい。

初来日も2度キャンセル、やっときた時はこんな感じ。

ザ・ヴァインズ、待望の初来日公演レポート

“fuck!” “shit!“。しまりのない演奏にキレるクレイグはMCで悪態を憑きまくり、挙げ句の果てには「オマエらの国、サイテーだな!」とまで言い放つ始末。それに対し、英語の分からない観客が「イエーッ!」などと言って盛り上げてしまう光景は目も当てられなかった。これを面白がったクレイグは「オマエら言葉わかんないだろ」とばかりに悪ノリを続けたが、これにキレた日本人女性の観客は「クソはアンタの方よ!」と英語で応酬!


とまあ、待ちに待った初来日が非常にしょっぱい事に。
居合わせたファンは本当に辛かったと思うけど、
ちょっとした伝説だね。
もう来日はないな、というか解散も近い日にありうるなあと。
そんな風に考えていた時期が私にもありました。

そういった経緯で、あるのかないのかわからなかった、
2組の次のステージが見えたという事で、今はとてもうれしい。
スポンサーサイト

Jimmy Eat World と U.S.E に行ってきた。

JEWとU.S.E.が、かぶってるぅ!!

前にこんなこと言ってたのですが、
本当に行ってきました。

ただし、予定外に体調は最悪。
最初、体質改善されたと思っていた花粉症が再発し、特に今年はひどくて、関連器官がすべてやられた。
それの後遺症なのか、せきが止まらず、胸が苦しく、朝は吐き気がすごくて結局少し吐いちゃう状態だった。

ただ、ライブを欠席することはできなかった。
チケット代とかは、もうこの際どうでもいいんだけど、次いつ聴けるかわからない事の方が重要。
とにかく、一番後ろの方で座ったりしてみようと思ってたのですが、JEW も U.S.E も人でみっしり。座れそうなところもみっしり。結局どちらも壁にもたれかかって見ることに。
チケットの売れ行きから言って、どっちもシケシケでゆったり聴けそうと勝手に思ってたので、ちょっと驚いた。

で、感想は2つとも最高でした。
JEW はすごく感動的というか、何回か鳥肌でした。
外国人アーティストにはよく思うのですが、ほーんと歌がうまい。
プロなんだからそりゃそうでしょ、って思う方もいるかと思いますが、それがそうでもないのですよ。
ライブなのでお祭りのノリで、勢いあまってちょっとはずすくらいは全然OKなんだけど、中にはウヘーなひどいのもある。
そういうの聴くといつも不思議何だけど。あれはどうしてなんだろう?
お客さんとかも変なテンションの人とかはいなくて、時々はじけながらも結構落ち着いたノリで、皆本当に心から楽しんでいる感じがまたよかったです。

U.S.E は本当楽しい!!
あの、「パーティー気分」って言うのはこういう事なんだなと肌で感じました。
ウキウキしてウかれて、体が動くままに超適当に踊って、ぱーっといっちゃってる状態というか。
これは楽しい。非常に楽しかったです。
ハコは Noon という元々ちょこちょこ行くクラブなのですが、クアトロや何かと比べてもとても狭い。
ステージが近くてすぐそこにいるのが、何かうれしかったです。

Noon をご存知の方はわかるかと思いますが、DJブースとステージが対面になっていて、間のフロアで踊るようになっており、後ろでゆっくりみるつもりだったので、最初DJブースから見て一番後ろに立っていました。
で、U.S.E が背後からできて、思いがけず、うわ近い!うれしい!という感じでした。

いやあ、ライブはやっぱりいいです。心が洗われます。ホント。

Zebraheadの新しいボーカル

ジャスティンが脱退して新しいボーカルをオーディションして探していた Zebdahead。
ついに新しいメンバーが決まったようだ。

http://www.zebrahead.tv/news.html


3/9/05-
Whats up everybody !! Lots Of Zh news below :

1st. The big news from 3/7/05 was for a secret show zh played last night at the House of Blues In anaheim, Thanx for all the MFZB Fanclubbers that came out last night at such short notice, & Yes there is a new singer for ZH & below is some video & audio of some new stuff. Oh yeah the new dude's name is Matty Lewis,he is from the omaha, vegas, & Now orange county area. I got some bootleg footage from the show last night so here it is! Click here.
(これ以降も続いています)


新メンバーの名前はマッティ・ルイス(Matty Lewis)
英語は苦手なので何となくしか分からないが、3月7日にシークレットのライブをしたらしい。
そのときのビデオ新しいサンプルのMP3をアップしている。

サンプルを少し聞いたが、脱退したジャスティンに結構似ている。
まあ、でも Zebrahead の音の中にあるのでそうなってしまうところもあると思う。
そういうギャップが少ないのは中々いいことだと思うし、意外と早くそういうボーカルが見つかってよかったね、と思う。

ジャスティン(Vo.)脱退!![Zebrahead]

もう、ショック。ほんとに。

オフィシャルのエドのニュース
翻訳

プレイメイトのレコーディングあたりから
ジャスティンとメンバーの音楽の方向性が違いがあったようだ。

ただ、悲しい。
ジャスティンの声で Zebrahead の音楽が生産され、
それを楽しむことが無いと思うと。

---
追記:
この後ちゃんと翻訳しているサイトを見つけました。
こちらです。


More

JEWとU.S.E.が、かぶってるぅ!!

ふわあ!!
JEWのライブU.S.E.がかぶってるのに、今頃気がついた。
どうしよう、どっちにしよう。
★【速報】 JIMMY EAT WORLDの単独来日公演が決定!
4/08 (金) 大阪:BIG CAT
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / ¥5,800(スタンディング)
チケットの一般発売:2005/1/22(土)~
(問):SMASH WEST 06-6535-5569

U.S.E.のとき、4/8って何か最近どこかで見たような、、って少し気にしたけど、結局、まあいっか、とそのときはあまり深く考えなかった。
チケットの一般発売も同じ日なのね。。

JEWが19時開演(心斎橋)、U.S.E.が21時開演(梅田)、とずれているのでまあ、ハシゴできるが、ライブのハシゴて。
ハシゴもフェスなら「フンイキ」でノリきり無問題だが、体力的にキツイなあ。
娯楽にがんばりすぎ。必死すぎ。

U.S.E.の方は大阪はオールナイトでひゃっほう!!って思っていたが、ハシゴなら厳しいかも。
(↑気づいたらハシゴする気満々)

どちらか選べないので両方行くか。。(結局そうなんかい)
何か、最初はひええ!って思ったけど、1日で2度おいしい事が段々うれしくなってきた。

もし同じような境遇の人いましたら(あまりいないと思うけど)、
何でもいいのでコメントくださいませ。
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。